2020年07月

晴れ間が続いたのもつかの間、また雨が続いています…
が、晴れ間の間にN様邸の基礎工事は進んでいます。
配筋検査も無事合格しました!
梅雨が上がれば建前です(*^▽^*)

s-1595311142126

一時落ち着いてきたように思えた新型コロナウイルスですが、
ここに来て、大都市を中心に新規感染者数が増加していますね。
県外の移動も緩和された状態で、
「田舎に暮らしているから大丈夫!」とは到底思えない状況が続いています。

おそらくまだまだ長丁場になりますので
ストレスを溜めないように、上手なステイホームを心掛けたいですね。

今回は「我が家のメンテナンス」と題して
私が実際行った、ステイホーム中のおうちメンテナンスをご紹介します♪

我が家も、はや築10年目に突入しました。
10年経つとそろそろメンテナンスが必要な個所が出てき始めるところ…。

今回おススメのお手軽にできるメンテナンス場所は「サッシ」です。
サッシ、いわゆる窓ですが、年に1度は皆さん大掃除の際にお掃除されていますよね~。
ご新居のお引き渡しの時にも必ずご説明させていただくのですが、
サッシの上端に「換気框」というスリットが付いています↓↓(付いていない窓もあります)
s-換気框
このスリットで換気をしていますので、どうしてもホコリが溜まります。
●普段は掃除機などでほこりを吸う
●大掃除の際には中のフィルターを取り出し、中性洗剤で優しく洗う
など、お掃除をお願いします(*^^*)


今回は初めて中のフィルターを新品のものに交換してみました♪
スリット部分はマイナスドライバーのようなものでちょっと引っ掛けるだけで
簡単に取り外し出来ます。

最近の住宅は住宅の気密がどんどん良くなっています。
そこで大事になってくるのが換気です。
換気不足は健康にも大きく影響します。

フィルターが詰まっていると換気框の効力が発揮されませんので
「そういえば最近お掃除していなかったなぁ」という方は
是非、「換気框のお手入れ」をしてみてください!
時間がゆっくり取れる時でないと、なかなかできない場所ですので
いまがチャンス(^^)/

フィルターがキレイになって、気持ちもスッキリしました!







弊社ホームページには施工例を載せています(*^_^*)
「実際にどんなおうちが建っているのだろう?」と、
ホームページを覗かれたお客様の多くの方が閲覧されるコーナーの1つです。

OB様のおうちのお写真も、実はちょこちょこ入れ替えしています。
お引き渡しの時には手付かずだったお庭がご主人・奥様の頑張りでステキに変身していたり♪
お住まいになられているファミリーの温かな空気感が加わって、
よりステキに変化しているので、近くに行かせてもらったときに「パシャリ」と
撮影させてもらってます(^^)/


そんなホームページ写真入れ替え作業中にOB様邸の写真を見返していたら
ステキな窓台のI様邸の写真が目に留まりました。
s-20141030
センス抜群のI様。こんなおしゃれなおうちなので、当時も見学会では大好評でした。
もう5年以上前に建ったおうちですが、今見てもやっぱりステキですね☆彡

既製品にはない、大工さんの腕が光る窓台です♪





南国市M様邸、基礎工事始まりました!

毎日毎日雨続き。
ずーっと降り続いていた雨ですが、今日は雨が上がりました。
「今だ!」とばかりに基礎屋さんチームが出動してくれました(*^_^*)
お天気とにらめっこしながら現場は進んでいます。



今回のお家は「映画に出てくるようなクラシカルなおうちです」と予告させてもらいましたが、
果たしてどんなお家なのか?気になるところですよね~。
なので、皆さんイメージしやすい内装について少しご紹介します♪

今回ポイントの1つでもあるクロス使いです。
「アクセント」というよりは思い切ったクロス使いを今回はご提案します。
海外風のお家にあこがれる方、必見!!
例えばこんなクロスを
s-2020_07_08 11_57 Office Lens
LDKの壁全面に使用しちゃいます♪

そして、今回のもう1つのポイントとなるケーシング付きの建具や、
幅広の巾木をまわすと、一気に海外インテリア雑誌のような雰囲気に(#^.^#)

たくさんのクロスのサンプルを見ているだけでワクワクします!
今後がますます楽しみなM様邸です。





↑このページのトップヘ